占い師カノンによる開運カウンセリング、西洋占星術・タロット・開運方位、女性のための開運応援サイト

MENU

西北方位開運ひとり旅モデルコース

西北方位モデルコース


東京から見て、西北方位のど真ん中といえば、長野や富山です。
長野は東京から近いので、気軽に行けるし、温泉も多いし、適度に栄えてるし、行きやすい場所ですね!
ここでは、ちょっとカノンの趣味に偏ったちょっとマニアックな長野堪能コースをご紹介。。

【1日目】
長野には新幹線で移動するのもアリですが、カノンはよく高速バスを使います。
時間もそんなにかからないし、なにより新幹線より格段に経費を節約できちゃいます。
本数も結構出ているので、結構おススメの移動手段ですよ!

さてさて。お昼過ぎに長野駅に到着し、この日は松代へ行ってみました。
松代と言えば、真田十万石の城下町です。
一番のお目当ては、『真田宝物館』。 真田家に代々伝わる家宝や、武田信玄、豊臣秀吉、徳川家康からの文書などが展示してあって、感慨もひとしお・・・。
カノンは戦国時代が大好きで、戦国武将の中でも真田一族が一番好きなのです・・・。

宝物館の近くにあった、真田邸、文武学校を見学し、 線路を挟んで駅の反対側にある海津城址(松代城址)へ。まぁ城址なので、天守閣とかは残ってないし、見所はあんまりないのですが・・・。 でも、とってもキレイに整備されてて、人もいないし冷んやりした空気が気持ちよくて、ちょっとした公園気分でした。 天守台に上って眺めた景色はとても良かったです!
【2日目】
2日目は、上田に行ってきました。上田には、上田城址があるのです!
上田城は、1583年に真田昌幸が築城。 徳川軍を2度も撃退せしめた実戦用のお城です。
こちらも城址なので、天守閣は残ってないのですが、大好きな戦国武将が築いた城址なので、感慨深い気持ちで城址公園をお散歩してみました。

その後は、上田駅近くにある『池波正太郎記念館』へ。
館内には、池波ファンなら延髄ものの資料がたーくさんありました。
真田太平記や他の作品の自筆原稿や自筆画。 真田太平記の舞台となった地形模型。 シアターまであって、そこでは切り絵をつかった上田攻めにあったときの映像が見れちゃいます。
その他にもオリジナルグッズがあったり、昔NHKでやってた懐かしの大河ドラマ「真田太平記」が映像で流れてたり・・・。
池波ファンは、ぜひ一度訪れて欲しい場所です!

上田からは、上田電鉄に乗って別所温泉に足をのばしました。
上田駅から別所温泉駅までの沿線一帯を塩田平というのですが、別名“信州の鎌倉”。
国宝、重要文化財目白押しの寺社仏閣がたーくさんあります。
こちらは、わらぶきの屋根を持つ常楽寺。

そして こちらは、鎌倉時代に建立された、安楽寺の国宝八角三重塔。
そのほか、南向きの善光寺と向かい合わせになっているという「北向観音」にも参拝。北向き観音のお手水は、なんと温泉!寒い季節には、めちゃめちゃあったかくて感激でした。
歩き回ってすっかり身体が冷えてしまったので、温泉にでも浸かって帰ろうと。 立ち寄り温泉ができるところは、全部で4箇所。 その中でも、露天風呂があるという“大湯”へ。
かなり小さな露天風呂でしたが、なぜかカノン以外の人々は内湯にしか入ってなかったので露天風呂をひとり占め!
硫黄の匂いに包まれながら、ボーっと20分ぐらい入ってました♪
【3日目】
3日目は、日本でも有数のパワースポット、戸隠神社に行ってきました。
戸隠神社は、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の5社からなり、戸隠高原に点在しています。
長野駅からバスに乗り約1時間。中社前に到着しました。
まず一番奥から攻めようと思い、地図を片手に歩いて奥社に向かったのですが・・・
これが遠いのなんの!
なだらかながらも、軽い山登り状態。歩き続けること約30分。やっと奥社参道入り口に到着しました。
やっとキターっ!!と思ったのもつかの間。参道入り口から奥社までがなんと2km!
舗装された道ならサクサク歩けるけど、砂利道&微妙な上り坂で・・・。
奥社到着まで40分ぐらいの行程です。
ひたすらまっすぐに続く参道を歩き続け、やっと何かが見えてきたと思ったら、参道中間地点に位置する随神門でした。
さらに約1km続くのですが、ここから有名な杉並木が登場。
樹齢は約400年圧巻です。
やっと奥社にたどり着いた頃にはヘトヘト。
祈りをささげながらも、息があがって頭はからっぽ。
あやうくお願い事忘れるところだったわ~。。

次は中社へ。30分ぐらい歩いてやっと到着。
ここは奥社のような参道はなく、ちょっとした階段を上ればすぐ社です。境内は広くないので、参拝すればおしまい。 ちょっと物足りない気分になりました。 30分かけて到着し、お参りは5分ぐらい。

そして、またしても地図を片手に宝光社へ向かいました。 てゆーか、歩いて移動してる人なんて ほとんどいなかったのよね。 みんな車。 車がビュンビュン通る車道を下っていくのですが すんごいカーブがあったりして何気に危険。 それでも頑張って歩くこと30分。 やっとたどり着いたら、なにやらうら寂しい雰囲気でした。 ここに参拝する人はあんまりいないみたいで。 みんな、奥社参拝で力を使い果たすのか ぜんぜん人がいなかったです。

3社めぐりが終わった頃には、足がガクガク。。 絶対歩きすぎー。 確かに素敵な場所だったけど 車で来ないとキツイっす。 戸隠神社をナメてはいけない 。。
【4日目】
戸隠神社で体力を使い果たしたので、帰りのバスの時間まで死んでました。
長野駅周辺はかなり栄えていて、食べるところもたくさんあるし、デパートもあるし、フツーに東京にいるのとぜんぜん変わりません。
観光に疲れたら、街を散策しつつのんびりすごすのも悪くないかもしれません。


鑑定のお申し込みや、その他ご質問など
お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 占い師カノンの開運スイッチ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.