占い師カノンによる開運カウンセリング、西洋占星術・タロット・開運方位、女性のための開運応援サイト

MENU

東北方位開運ひとり旅モデルコース

東北方位モデルコース


東京から見て、東北方位といえば道東にあたります。
東北方位というと、「東北地方ならどこでもOKなの?」という質問を受けますが、東北地方でも仙台や八戸などのかなり右よりか、釧路や知床などの道東をおススメします。
カノンは釧路周辺を旅行してきました。

【1日目】
お昼すぎの飛行機で羽田から釧路へ。
釧路は・・・人が少なくってビックリ!!ほとんど人を見かけないのです。北海道の広大な大地に、人はポツポツ・・・。
ちょっと寂しい気持ちになってしまいました。。
気を取り直して、釧路駅から10分ほど歩いたところにある『フィッシャーマンズワーフMOO』という観光施設に行ってみました。 釧路川沿いにあって、 夜はライトアップされててとてもキレイです。でも、なんせ人がいない・・・。 館内はおみやげ物とか地元で採れた魚とか レストランが入ってるのですが、 閑散としててかなり寂しい感じでした。
【2日目】
2日目は、超早起きして観光バスに乗りました。
摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖、美幌峠、硫黄山、川湯温泉などを10時間ぐらいかけてぐるーっと周るコース。
朝8時の釧路はくもり&霧だったので、あ~ぁ、ツイてないなぁとちょっとガッカリ。

この観光ツアーの目玉は、なんといっても湖です。
まずは摩周湖から。“霧の摩周湖”って言われるぐらいだから、見えなくてもしょーがないか・・・と思ってたら、内陸に入るにつれ、とっても良いお天気に。
おかげさまで“快晴の摩周湖”になりました~♪
透明度が日本一高いと言われてるだけあり、とっても美しいブルー!

その後もお天気はずっと快晴。屈斜路湖や阿寒湖も、美しい姿を見せてくれました。
カノンはこのツアー中、いたるところでソフトクリームを食べたのですが、硫黄山で食べた夕張メロンソフトに感激!
夕張メロンの果汁た~っぷりで、今までに食べたソフトクリームの中でも一番の美味しさでした!
硫黄山に訪れた際は、ぜひぜひ食べてみてくださいね~。
【3日目】
3日目は、釧路湿原を走るノロッコ号というかわいい電車に乗車してきました。
釧路駅から塘路駅を1日2往復している、5両編成のかわいい観光列車です。車内は観光用のベンチシートがあったりして、 楽しい時間を演出してくれます。
釧路湿原は日本一の湿原で、国立公園に指定されている大規模な湿地帯。 その規模約2万ヘクタール。。 東京都心がすっぽり入ってしまうぐらいの大きさです。
そんな湿原の中を、日本一遅く走るノロッコ号。 ひたすら緑色の湿原が続くのですが、釧路川が蛇行して流れていたり、公園内に生息するいろんな動物がいたりと、穏やかな景観を堪能できます。
ラッキーなことに、タンチョウ鶴も見ることができました。
タンチョウは、全部で1千羽ぐらいしかいないらしい国の天然記念物。 なんだかご利益があるような気がしました~。
【4日目】
お昼ごろの飛行機で東京に戻りました。
この日は、釧路駅前にある「和商市場」で勝手丼をしてみました。
自分の好きなお刺身などを、その場で好きなだけ白いご飯の上に乗せてつくる勝手丼。
カノンが好きな食材たちは、ヒカリモノとか白身のお魚とかばかりで、色味的になんだかつまらない丼になってしまいました・・・。

せっかく北海道に行ったので、ホントはもう少し時間をゆっくりとって知床まで足をのばしたかったのですが、今回は断念。
北海道はやはり広いので、移動に時間がすごくかかってしまうのです。
移動だけで1日つぶれてもいいぐらいの余裕があったほうが、たっぷりいろんなところを見て回れていいかもしれませんね!


鑑定のお申し込みや、その他ご質問など
お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 占い師カノンの開運スイッチ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.