占い師カノンによる開運カウンセリング、西洋占星術・タロット・開運方位、女性のための開運応援サイト

MENU

北方位開運ひとり旅モデルコース

北方位モデルコース


東京から見て、北方位のど真ん中といえば秋田です。そして、秋田といえば日本海。
日本海というと、冬の荒れた海をイメージするかもしれませんが、そんなことはありません!
意外なぐらい穏やかで、と~っても美しい海が迎えてくれますよ~。
ぜひ、秋田で日本海を堪能してみてくださいね。

【1日目】
朝8時の飛行機で羽田から秋田へ。
羽田⇔秋田間は、結構な便数が飛んでいます。しかも、羽田からは1時間で到着。
この日は、五能線という列車に乗って日本海を堪能。五能線は、秋田駅から青森駅までを日本海に沿って走る列車です。チケットを購入し、さっそく列車に乗り込みました。
全席指定で、大きな窓、お座敷のようになっている座席。リゾート気分満載です!
あたたかい日差しの中、のんびりと列車に揺られて・・・。
目に映るのは、緑の山々と青い日本海。その雄大さに思わず我を忘れ、ただただ風景に見とれてしまいます。
秋田県から青森県に入り、「ウェスパ椿山」という駅で下車。
ここはちょっとしたリゾート地になっていて、広大な敷地の中に宿泊施設あり、温泉あり、物産館あり。
ここの露天風呂から眺める景色が素晴らしいという評判で、早速行ってみると・・・。
太陽の光に輝く海が飛び込んできました。温泉の温度はちょっと熱めでしたが、目の前に日本海を堪能しながら入るお風呂は格別です。
【2日目】
秋田旅行2日目は、朝早くからバスツアーに参加。
男鹿半島をぐる~り一周するコースです。
丸一日かけてのバスの旅。移動がとってもラクだし、ガイドさんが丁寧に説明してくれるし、こーゆー現地発着のバスツアーはかなりおススメです!
このツアーの目玉は、ズバリ“なまはげ”です。
“なまはげ”と言えば、泣く子も黙る恐ろしい顔をした鬼。
子供の頃は、なまはげ行事の映像を見るだけでも怖かったけど、今ではなぜか妙にかわいく思えるように・・・。
なまはげ柴灯まつりの行われる真山神社、
なまはげの歴史やらすべてが分かる「なまはげ館」、
なまはげ実演を見ることのできる「男鹿真山伝承館」と
まさになまはげづくしでまわるコースでした。

なによりも楽しかったのは、「男鹿真山伝承館」でのなまはげ実演です。
家になまはげがやってくるところから、家の主人とのやりとりを見せてくれます。
2匹のなまはげが、ウォー!!!と叫びながら、足を踏み鳴らして家の中で大暴れ。
一番前で見ていたカノンは、案の定なまはげにカラまれて大満足でした~♪
【3日目】
秋田旅行3日目は、みちのくの小京都、角館へ!!秋田駅からは、バスに揺られて1時間40分ぐらいで到着です。
桜の名所として知られる角館。
ホントなら春に行くのが一番いいのでしょうが、カノンが訪れたのは夏の終わりだったので、街は緑でした~。
有名な武家屋敷通りをのんびりお散歩。
キレイに整備された広い道路の両端に、規則正しく並ぶ古いお屋敷の数々。
そのお屋敷を覆うように、桜の木の葉が大きくゆったりと揺れています。
情緒たっぷりで、思わずタイムスリップしたような気分に・・・。
街自体はそんなに大きくないけれど、雰囲気は十二分に味わえます。
お土産品もかなり充実!中でも桜を使ったアイテムはかなりおススメ。
カノンも桜のお香をゲットしてきました。
優しい香りでかなり癒されます。
【4日目】
秋田旅行最終日は、飛行機の時間までのんびりと・・・。
ゆっくり秋田駅近辺のデパートを歩いてみたり、お土産を買ってみたり。
それでも時間があったので、秋田駅から歩いて10分ぐらいのところにある『千秋公園』に行ってみました。
桜とつつじの名所らしいですが、季節がら、すべてが緑でした~。
ゆっくりぐる~っとまわるとちょうど1時間ぐらい。
人もほとんどいなくて、ひんやりとした空気と静寂が心地よく、マイナスイオンを感じまくり。
とってもいい感じの公園でした。秋田に訪れた際には、一度足を踏み入れていただくことをおススメしま~す。


鑑定のお申し込みや、その他ご質問など
お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 占い師カノンの開運スイッチ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.