こんばんは~、占い師カノンです。

最近、土星の話ばかり書いていたので、
たまには木星の話も・・・。

木星は、土星とは対照的な意味を持つ星です。
成功、発展、拡大、チャンス。
まさにいいことづくめ!な感じですね^^

実際、木星が自分の太陽星座にめぐってきたりすると
なんだか急にスポットライトが自分に当たったように感じるかもしれません。
なんとなく、まわりからの注目度がアップしていると感じたり
自分がまわりに与える影響力がアップしたなぁと感じたり。
気持ちは全般的に高め安定、といったところでしょうか。

鑑定にいらっしゃるお客様に、
「今は木星がいるので、調子が良いのではないですか?」
などと聞いてみることがあるのですが、
意外にもピンと来ていない方が多かったりします。
別に悪くはないけれど、特別にいいこともないわ、という感じの返答。
これ、ホントに多いです。

木星の力は、自分から積極的に動いてみて
はじめてつかめる、ぐらいに思ったほうが良さそうです。
な~んにもしなくっても幸運が降ってくる・・・ってことは
残念ながらありません。

よく占いの本などを読んでいると、
「12年に1度の大幸運期!」などと書かれていたりします。
でも、その言葉に気をよくして、
「やったー、私今年はラッキーなんだ♪」と思って
普段どおりの生活をしていても、期待はずれに終わったりします。
「特になにもなかったですけどー!」と
ちょっとふてくされ気味におっしゃる方もいらっしゃいます。

待ってるだけじゃダメなんです!
木星がいると分かったら、
まずは目標を定めることがとっても大事です。
そして、その目標を達成するために、行動あるのみ。
自分から頑張った分だけ、ちゃ~んとリターンがある、
それが木星のパワーなのです。
ちなみに、ちょっと高めの目標を設定するのがおススメです。
木星がいる期間は、それが思いのほかすんなり叶ったりしますので^^

現在、木星はおうし座にいますね。
2012年6月12日まで。

あと約半年間あります。
だから、おうし座の人、
そして120度の吉角の関係にあるおとめ座、やぎ座の人は、
木星の恩恵を受けるために、今から何か目標を設定してみては?

ちなみに、太陽星座が意味するのは、
女性にとっては仕事や夫、父親です。
だから、たとえば転職や独立、昇進を目標にしたり、
ダンナさん候補を見つけるべくお見合いなどを頑張ったり、
実際に結婚するのももちろんいいですね、
あとはお父さんとの交流を深めたり・・・
などなど、そのあたりの目標を定めてみてはいかがでしょうか?

そして、今すでに調子がとっても良い人。
そんな方もいらっしゃるでしょう。
木星は、あと半年後には次のふたご座に移動します。
木星が去ると、今の感じよりはトーンダウンすると思います。
もしかしたら、祭りの後の寂しさ、みたいなものを感じるかも。
ちょっと切ないけど、
いずれ星は去る・・・ということを分かったうえで
幸運を享受してみてくださいね。