こんばんは~、占い師カノンです。

今月はなんだか仕事が特に忙しくて
珍しく全力を使っている気がします。
・・・って普段はどうなんだ?って思われそうですが、
もちろん普段も全力で仕事はしますが、
継続時間が違うのです。

私はどちらかというと短期集中型で
一気に集中して仕事をやっつけて、
あとはの~んびり好きなことして過ごすのが好きなのです。
しかも、スピード命、みたいなところもあって、
どれだけ短い時間で仕事を処理できるか、
自分で楽しんでしまうようなところもあったりします。

でも最近は、ぶっつづけでずーーっと集中・・・という感じで、
息を抜く暇がほとんどない。
ずっと張りつめた状態でやっているので
ああなんか疲れてるなぁ、私・・・って思います^^;

そういえば、今は火星がおとめ座で逆行していますが
ちょうど私の出生図の6ハウスにいるのです。
それでちょっと納得。

火星は、男性エネルギーの象徴。
情熱や、行動を起こす際のエネルギーを意味します。
その火星が、出生図の12ハウスの中のどこに入るかで、
どの分野にそのエネルギーを注ぐかがわかるわけです。
(ただし、火星のエネルギーが強すぎると
 暴走したり攻撃的になったりして、摩擦がおきたりもします。)

私はもともと火星は6ハウスにはなくて、
本来、違う分野のことに火星エネルギーを使う人なのですが、
今現在動いている火星がちょうど6ハウスに入っているのです。
この場合、6ハウスの事柄に
期間限定で(火星がいる間)エネルギーを注ぐことになるわけです。

で、6ハウスの意味は・・・「労働」なのです。
日々の仕事(ルーティンワーク)、労働、責務、
心身の健康、個人的な奉仕活動・・・
6ハウスの大きな意味はこんな感じです。
だから、今私が仕事にエネルギーを注いでいるのは
ある意味しょうがないか・・・と妙に納得。
まだしばらくいるんですよね~。
4月14日に、おとめ座3度でやっと順行に戻って
それからおとめ座を去るのは7月4日。
うーん、まだまだ労働の日々は続きそうです。。