こんにちは~、占い師カノンです。

昨日ご紹介した映画『ドライヴ』に主演した
ライアン・ゴズリング。
映画をご覧になった方にはお分かりいただけるかな~と思いますが、
彼の目の表情がホントに素敵でした。
静かながらも内に情熱を秘めた目。
映画を見終わってからしばらくたつというのに
いまだに忘れられません。。
やばい、ちょっと恋しちゃってる感じかも^^;


ライアン・ゴズリング
1980年11月12日生まれ
太陽:さそり座19度


さそり座なんですよ、彼は。
12星座の中でも、さそり座ほど
人を惹きつける星座はないんじゃないかしら。

・・・といっても、
しし座のように華やかなオーラを放っているわけではありません。
どちらかと言うと、
静かで密やかで控えめなイメージ。
でも、決して弱さや脆さを感じさせるわけではなく、
強い意志や情熱を内に秘めているのです。

さそり座の守護星は冥王星です。
冥王星は、死と再生の星。破壊と再生の星。
人智の及ばない圧倒的な力を意味します。

だから、さそり座の人は
どこか神秘的で底知れないものを感じさせるのかもしれません。
そして、その神秘的な魅力は
強烈なフェロモンとなってにじみ出てきます。
さそり座が、12星座で1番の性的魅力の持ち主と言われるゆえんです。

太陽がさそり座でなくても、
月やアセンダントがさそり座だったりすると
その傾向が強いように思います。
鑑定にいらっしゃるお客様でも、
アセンダントさそり座の方は、
見た目の雰囲気からしてなにかオーラが違うな、と感じさせられます。
静かだけど内に情熱を秘めている雰囲気。
そして、いくら色気のない格好をしていたとしても
みんなとっても艶やかな印象を受けます。
同性の私ですら感じるフェロモンがあるのです。

もちろん、これは女性に限らず男性も。
男性でもやっぱり得体のしれない魅力、色気のある人が多いです。
ライアン・ゴズリングも、目からきっとフェロモンが出てました。
すっかりそれにやられてしまって、
ちょっと熱に浮かされている感じです。
今は彼の過去の作品を全部見ようと画策中です♪