こんにちは~、占い師カノンです。

九星気学の世界では、
相場や賭け事、ギャンブルなどの勝負事に関することは
六白金星が司ります。

先日、競艇場に友人たちと4人で行ったのですが、
方位による明暗がくっきりと出て笑っちゃいました。

4人いるので、Aさん、Bさん、Cさん、Dさんとしましょう。

Aさん(本命星・四緑木星)から見た競艇場の方位は、八白土星の暗剣殺。
Bさん(本命星・不明)から見た競艇場の方位は、一白水星。
Cさん(本命星・一白水星)から見た競艇場の方位は、六白金星。
Dさん(本命星・九紫火星)から見た競艇場の方位は、六白金星。

さて、Aさん~Dさんのそれぞれの成績は
どうだったかと言うと・・・。

結果、Cさんの1人勝ちでした。
本命星が一白水星のCさんにとって、
競艇場の方位である六白金星は大吉方位にあたります。
もともと賭け事には強い人ではあるのですが、
さらに運も味方した感じでした。
他の3人が「外れた~!」「当たらない~!」と嘆いている横で
1人「また当たっちゃったー!!」と満面の笑み。
六白金星の吉効果をたっぷりと享受しておられました。^^;

Aさんは、本来異常なまでの集中力とひらめきを発揮する
ツワモノギャンブラーなのですが、
その日は残念ながら1回も当たらなかったのかな。
暗剣殺方位恐るべし~。
最後の方はちょっと自棄になりつつ、
競艇の負けを取り返そうと、次なる戦場(パチンコ屋)へと出かけていきました。

Bさんは、その日、競艇に初挑戦でした。
私もそうだったのですが、
初めてやるときはビギナーズラックがあるので、
きっとBさんは最終的に勝つ(プラスになる)だろうな~と思っていたところ、
結局1回しか当たらずに
かなりの額を損したんじゃないかしら・・・ヽ(´~`;
結構大きくバンバン賭けてたので、負け方も大きかったような。

Bさんの本命星がわからないので、
一白水星の吉凶どちらの面がでたのか分かりませんが、
一白水星の方位は、悩みや苦労という意味があります。
それが出てしまったのかな・・・という気もしますね。

最後、本命星が九紫火星のDさん、これは私なのですが、
六白金星は可もなく不可もなくの方位。
ホントに可もなく不可もなくで、
小さな負債を積み上げつつも、
何度か小当たりをして若干取り返した、という感じ。
それほど大きなマイナスではなく終わりました。

毎回毎回、
必ずしも方位の持つ意味通りの結果が出るということではありません。
方位なんて関係なく安定的な強さを見せる人もいます。
でも、こーやって検証してみると
意外に納得の結果が出たりして面白いものです。

本命星が一白水星、五黄土星、七赤金星、八白土星の人は
六白金星が吉方位になります。
ギャンブル運に恵まれる日と場所を狙ってやってみるのも
一興かもしれないですね。